ヤフオクで車が高く売れる2つの理由

ヤフオクは、しばしば車の高額売却が成立します。その高さに魅力を感じて、ヤフオクでの車売却を検討している方も多いでしょう。確かに買取店に比べれば、金額が高くなる事例は多いですね。

手数料が低めなので高額売却になる

ではなぜその競売システムで車の売却金額が高くなるかというと、主に2つの理由があります。
まず1つ目として、手数料の問題です。車の買取店というのは、必ず手数料を徴収しているのですね。例えば来店客から、車を70万円で買ったとします。そしてお店はその車をどこかに90万円などで売却している訳ですね。その差額20万円前後が、手数料になっている訳です。
ところがヤフオクの場合は、もちろん手数料がありません。厳密に言えばオークションの会社に対する出品料金などはかかるのですが、それでも買取店に比べればリーズナブルなので、金額も高めになってくる訳ですね。

個人同士の競売によって売却金額が高くなる

そしてもう1つが案外と見逃せないのですが、競売が発生するからです。ヤフオクの場合は、複数の落札検討者が1つの車に殺到する事があります。どうしても車を買いたいと思っている方であれば、他の方よりも高い金額を出すでしょう。競争が発生する事で、たまに思わぬ高値が付く訳ですね。
言ってみれば、それは一括査定サイトに似ています。一括査定でも複数の買取店が、価格競争を行うでしょう。しかしヤフオクの場合は個人同士が、各競争を行う訳です。そして上記の1つ目の手数料の理由も相まって、かなり金額が高くなる訳ですね。
もっともヤフオクの場合は、かなり手間がかかるのは事実です。特に契約書を作成するのは、かなり手間がかかるようですね。
逆に「手間をかけてでも車を高く売りたい」と思っているならば、ヤフオクにチャレンジしてみると良いでしょう。
出典:ワゴンRの買取・下取りで高額査定を狙え!

This entry was posted in 車売却のコツ. Bookmark the permalink.

Comments are closed.